2019年06月13日

どろんこあそび(2.3歳児クラス)

DSCN8820.jpg DSCN8816.jpg DSCN8821.jpg


2019.06.13(木)どろんこあそび(2.3歳児クラス)

 保育者が園庭に水をまき「おいでー!」と声をかけるとキャーと歓声をあげながら泥の水溜まりに入っていっためだか組の子ども達。さっそく足をつけて「冷たいー!」「ドロドロ〜」と言いながら遊んでいました。そして足をばしゃばしゃして、水溜まりに座っていました。最後はゴロンと寝転んでうつぶせに・・・! 泥で10p位の円状のものを地面の上にそっと作り「ホットケーキ」できた!(泥の柔らかい感触がホットケーキに思えたかもしれません)泥水をおもちゃのカップに入れて「コーヒー」など言いながら保育者のところに持ってきてくれました。ケーキ、コーヒーのやり取りをしながらごっこ遊びも楽しんでいました。様子を見ていたうさぎ組の子ども達も足を入れてびしゃびしゃしながら遊び始めました。保育者が足にどろんこをかけているのを見て、「かけてー」と嬉しそうでした。全身で泥の感触を楽しみ、夏ならではのダイナミックな遊びでした。







posted by えがお at 12:54| 保育の様子